2022年7月6日11時00分(日本時間6日18時00分)在フランス日本国大使公邸に於いて、Kura Master 2022 日本酒コンクール、および本格焼酎・泡盛コンクールそれぞれの最高賞である「プレジデント賞」を発表致しました。

「日本酒コンクール」では、総勢91名のフランスを代表するソムリエが審査を行い、これまでで最多となる5部門1,110銘柄から、株式会社外池酒造店(栃木県)「燦爛 純米大吟醸 夢ささら」が最高賞の「プレジデント賞」に選出されました。また、「本格焼酎・泡盛コンクール」では、フランス国家最高職人章(M.O.F)資格者3名を含む29名のフランス飲食業界で活躍するプロフェッショナルが審査を行い、8部門193銘柄から、さつま無双株式会社(鹿児島県)「乙女桜」が本年度のプレジデント賞に選出されました。
続きを読む


第6回Kura Master日本酒コンクールの受賞酒を発表しました。
https://kuramaster.com/ja/concours/comite-2022/laureats/


第二回Kura Master本格焼酎・泡盛コンクールの受賞酒を発表しました。
https://kuramaster.com/ja/shochu-awamori/concours/comite-2022/laureats/


審査に臨む日本酒、本格焼酎、泡盛は無事にフランスに到着し、コンクール開催日が1週間後にせまってまいりました。
こちらの映像は、2021年の審査会、試飲会、イベント、そして大使公邸で開催された授賞式の様子をダイジェスト版でご覧いただけます。
エントリー数も審査員数も昨年を上回る2022年度、より精鋭なKura Masterにご期待頂ければ幸いです。


コロナ禍にも関わらず今年も昨年を上回る多数のエントリーをいただき、Kura Master協会一同、心より御礼を申し上げます。

日本酒コンクールにおいては、5部門で1110件(2021年実績:5部門960件)、本格焼酎・泡盛コンクールは、8部門で193件(2021年実績:6部門164件)が5月23日の審査会に臨みます。

今年も多くの審査員の方々が皆様の日本酒・本格焼酎・泡盛との出逢いを心待ちにしておられます。

今後もKura Masterは、皆様の素晴らしい日本酒・本格焼酎・泡盛を世界へ広める一助となれることを願い、フランスにて日本酒・本格焼酎・泡盛の啓発活動を行なって参る所存です。Kura Masterとしても毎年進化する努力を重ね、試飲会やイベントをより良いものに設え、食と飲み物のマリアージュを体験する機会を創って参ります。

引き続き皆様の益々のお力添え、そしてご愛顧をいただけますと幸甚です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

Kura Master協会・運営委員


後援

Ambassade du Japon en France 在仏日本国大使館

Association des Sommeliers de Paris Ile-de-France

CLAIR

JETRO Paris

日本政府観光局(JNTO) - Japan National Tourism Organization

ダイヤモンドスポンサー

一般社団法人awa酒協会

高知県