シャンパーニュ地方ツアー シャルル・エドシック スナップショット


Kura Master審査員であり、フランス・シャンパーニュ業界の第一人者でトップソムリエである、Philippe Jamesse(フィリップ・ジャメス)氏によるシャンパーニュ地方ツアーを実施しました。

フランスの最北シャンパーニュ地方はパリから北東約140kmの位置にあるワインの生産地です。2015年に「シャンパーニュの丘陵、メゾン(生産者)とカーヴ(地下貯蔵庫)」が世界遺産に登録されました。
早朝にバスでパリを出発、最初に向かった先は1851年に創立され各国の王室や著名人に愛されたメゾンChampagne Charles Heidsieck(シャルル・エドシック)
一般には非公開のメゾンです。

フランス・シャンパーニュ界の第一人者でトップソムリエの案内で一般非公開のCHARLES HEIDSIECKのカーヴへ。

クレイエールと呼ばれる2000年前に手で掘られた地下20-40mの採石場跡を熟成倉庫として使用しています。
気温10度に保たれたクレイエールの中でワインを静かにじっくりと熟成しています。石灰岩のカーヴは圧巻の一言です。

最初にメゾンの歴史を学んだあとは、広いカーヴの中を見学。カーヴ内にあるテイスティングルームでいただくCHARLES HEIDSIECKは最高の体験機会となりました。

オフショットをいくつか投稿します。当日の雰囲気を感じ取っていただけたらと思います。


後援

Ambassade du Japon en France 在仏日本国大使館

Association des Sommeliers de Paris Ile-de-France

CLAIR

JETRO Paris

日本政府観光局(JNTO) - Japan National Tourism Organization

ダイヤモンドスポンサー

一般社団法人awa酒協会

長期熟成酒研究会

佐賀県