2019年度 審査員

Marie MUNOZ

フランス語教師として日本赴任。東京在住歴13年。ボルドーで、ワイン醸造学を学び、国際ワイン資格、WSETのレベル3を習得。後に、酒ソムリエの称号を取得。日本酒にまつわる誤解を解くため、顧客に、日本酒の製法を説明し、様々なタイプの日本酒を提示することを心掛ける。Kura Masterは2017年に続いての、2度目の審査員。