2019年度 審査員

Marie MASCRE

2006年に、ワインとリキュールの世界で、マーケティングとコミュニケーションの面でのコンサルタントを行う、SOWINEを設立。またフランス国内外を問わず、講演活動を行う。フランスワイン業界の現在を作る20人に選ばれる。グランゼコール、高等情報通信科学学校にて学位取得。シャンパーニュ地方出身。パリ在住。