2019年度 審査員

Gaël BOUËSSÉ

Alstom やArevaでビジネスディベロッパーとして勤務した後、ワイン業界に転向。ワイン国際機関修士号を取得。現在は、より技術的な切り口から、ワイン業界と関与。Dealing roomで、コンサルタントを務める。クラマスターは2度目の審査員。パリ在住。