審査員

Manuel DA MOTTA VEIGA

Manuel DA MOTTA VEIGA

ソムリエコンサルタント
MDMV CONSULTANTS

ワイン醸造学を勉強した後に1977年にソムリエとしてレストランを開く。
最初にブラジル料理店、次にタイ料理店など世界中の料理と合う最先端のワインリストを作る。
パリのレストラン Chai 33 の立ち上げに参加し、その後パリでソムリエの講師・レストランコンサルタントとして独立。
またヨーロッパにおける獺祭のアンバサダーとして活動もしている。